5時起きでのお弁当生活、春から新たなステージへ!!


by antmama-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年6月9日(金) 肉野菜炒め

d0036747_20151548.jpg

★本日のメニュー★
  ◎肉野菜炒め(焼肉のタレ風味)
  ◎キャベツのなめ茸和え
  ◎カボチャの煮物
  ◎カリカリゴボウのスイートチリソース和え
  ◎だし巻きタマゴ

★今日の手抜き★
短気で何事も拙速が得意な私。

玉ねぎはじっくり炒めると甘みと旨みが増す、
ということは知っているものの、
「じっくり炒める」なんて何よりも苦手!

それでも、ストックしてある玉ねぎが傷みだした、
となれば、お弁当にも玉ねぎ動員はいたしかたない。

ということで、じっくり炒めなくてもすむ玉ねぎの利用法は、
薄切りにしてお皿に平らに広げ、レンジでチン♪

グラタンやホワイトソースのときには少し長めに、
今日のように炒めもののときは、
様子を見ながら、1分半ほどチンしてから炒めます。
長めにすると、はしっこが少し焦げてしまうときもあるので、
すこしづつ、がコツみたいです。

手間をかけずに結構やわらかくしあがります。
味のことは-う~ん、大丈夫だと思うけど。ムニャムニャ・・・



今日は、次女のクラスが学校で梅ちぎりをしたので、
お手伝いに行きました。

歴史の古い学校なので、校内には大木が生い茂り、
その中に梅もあるのですが、
誰もちぎらない梅の実が、ポタポタ落ちてしまうのはもったいない、
と梅ジュース作りをすることになったわけです。

脚立を用意し、根元にシートを敷いて、いざ!

元気がありあまっていて何かとトラブッてしまうGクンも、
クラス一の秀才Hクンも、一番のっぽのKクンも、
脚立によじのぼり、肩車までして高いところの梅をゲット。

どの男の子も楽しそうです。

あれ?男の子??

見れば、低いところでお手伝いしている女の子もいるのに、
3分の1ほどは少し離れたところで、腕組みをしておしゃべりに夢中!

6年生ともなると、女の子はすでにオバサン入ってくるのですね。
もちろん、注意しましたけど。

誰恥じるところもない正真正銘のオバサンである私たち学年委員は、
農園のかたすみで、あざやかなオレンジの実をたわわにつけた、
あんずの木を発見してしまいました。

梅ジュースは子ども達のお楽しみ♪
あんず酒はおとなのお楽しみ♪(*^m^*) ムフッ
ということで、
「どちらも寝かせておいて、2年後くらいに梅あんず同窓会とかしたらどう?
 タイムカプセルとか埋めるより、よっぽどいいかも。」
などと妄想をふくらませたのでした。
[PR]
by antmama-kei | 2006-06-09 20:15 | お弁当