5時起きでのお弁当生活、春から新たなステージへ!!


by antmama-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2007年10月9日(火) ほうれん草と豚肉のソテー

d0036747_1430313.jpg
★本日のメニュー★
 ◎ほうれん草と豚肉のソテー
 ◎里芋と人参のゴマ味噌煮
 ◎ザーサイきゅうり
 ◎カリカリゴボウのスイートチリソース和え
 ◎ソーセージ巻きタマゴ焼き

★今日のやっつけ弁当★

夫と私の二人分です。
そのへんにあるものをかき集めてきました。
あるだけまし、ってことで(*゜.゜)ゞ

★つぶやき★



いつも朝からその日の夕飯の準備をしておくことにしている。

働き始めて7年、ずっと姑が夕飯を作ってくれていたが、
昨年の春、原因不明の腕の痛みで家事が出来なくなり、
朝から私が準備していくようになった。
今年になって姑の痛みはようやく取れたものの、
もともと姑は炊事がキライ。
加えて、年をとってきたのか、何をやるにも時間がかかるようになり、
食べ盛りの子どもの複雑なスケジュールにあわせて、
毎日夕食を準備してもらうのは気の毒になってきた。

朝から、時間の許す限りおかずを準備する。
一品でも二品でも準備しておくと、元気があれば姑がもう一品くらい作ってくれる。
姑の気が乗らなければおかずは一品だけ、ということもある。

夏場は傷まないよう気を使うし、子ども達と舅姑の好みにも気を使わなければならない。
炒め物はまずムリ。姑に7人分の野菜を炒める元気はない。
揚げ物は衣をつけた状態で冷蔵庫に入れてあれば揚げてくれる。
もちろん千切りキャベツも準備していく。

夕食とお弁当の段取りは、だいたい2日先まで常に意識しているが、
このところの忙しさで、ついうっかり夕食の段取りをしそこねた日のこと。

冷蔵庫の中身とにらめっこして私が準備したのは、
オクラ納豆と切干大根の煮物だった。
味噌漬けの豚肉があったので解凍して焼き、
舅用にはみりん漬けの魚を焼いてもらうよう頼んで家を出た。

夜、遅くに帰宅してみると・・・

テーブルの上にはケチャップライスがどどーん!
「タマゴは冷蔵庫にあるけん、自分でオムライスにして。」と姑。

疲れて帰ってきて、セルフでオムライス
しかも、オクラ納豆と切干大根をおかずにオムライス
さらに姑特製の、だしをとらない、味見しないで作る塩辛い味噌汁とオムライス
さらにさらに、姑が得意の1ミリ角みじん切りの技を駆使して
人参と玉ねぎを刻みいれたケチャップライスからは、
なぜか赤紫の丸いものがところどころのぞいている。

・・・赤飯か(ノ_-;)

実はその前日、お赤飯をどっさりもらっていたのである。
早く消費しなければならないことは分かってはいるが、
お赤飯deケチャップライスでござるか。
いやもうあまりのアメイジングアイディアに脱帽ならぬ脱毛しそうだよ、わたしゃ。

そしてさらに昨日のこと。

実家からたくさん栗をもらったので、一昨日からヒマをみては栗をむき、
栗ご飯の準備をしていた。
痛めているひじに負担がかかるので、今までよりさらに栗むきに時間がかかる。
それでもツヤツヤピカピカの大粒の栗が
おいしい栗ご飯になったら家族はどんなに喜ぶか、
と心を込めて準備していた。
当然姑もそれを見ていたはず。「明日は栗ご飯にしますね。」って言ったし。

なのに・・・

夕方「ちょっと出かけてくる」と二人で出かけた舅姑。
1時間ちょっとして帰ってきた姑の手には
焼きそばと揚げたこ焼きがどっさり入った袋が握られている。
「出店が店じまいしよって、売れ残っとったとよ。
 ぜんぶで1000円でよかけん、私がもろうてやる、て言うて
 もらってきたたい。半値以下よ。」
とそれはそれは得意げ。

「いや、だって、今夜は栗ご飯って・・・」

口ごもる私に姑は
「あら、そぎゃんだったと?(知らなかったとは言わせんっ!!)
 よかたい、栗ご飯に焼きそばとたこ焼きがおかずで。」
といつものようにアンビリーバボーなフレキシブル対応。

おかずが?!焼きそばと?!たこ焼きぃぃぃ???
 
しかも、仰せのとおり焼そばとたこ焼きを皿に盛っていると、
「私しゃ、そがんとば食べるごつなかけん。私の分は盛らんで。」

食べたくないって?!こんなに買ってきておいて食わないってかっ!!


神様は私に必要な修行の場を与えてくださっているのだ。
舅姑はとっても良い人たちだし、悪気は全然ない。
ただ、日本海溝のようにふか~~~い価値観の相違があるだけなのだ。
と、一生懸命自分に言い聞かせてみる。

でもやっぱり・・・・






ムリだっ!!!!!
[PR]
by antmama-kei | 2007-10-09 15:06 | お弁当