5時起きでのお弁当生活、春から新たなステージへ!!


by antmama-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:美味しいものみっけ!( 11 )

キャラメルポップコーン

d0036747_18283749.jpg
昨夜、4時間近くかけて、約800グラムのポップコーンからキャラメルポップコーンを作りました。
義妹の神社で行われるバザーに出品するためです。

市販のポップコーンを利用して作るこのキャラメルポップコーン、
キャラメルの焦がし具合が難しいですが、
意外と簡単に作れて、とてもおいしい!
絶対おすすめのレシピです!

レシピは、Cockpadのeateatさんのものをいただいたんですが、
パスワード紛失と、IEの不調で、リンクを貼ることができません。
正常になりましたら、リンクしておきたいと思います。

おととしからバザーに出しているのですが、
「あのキャラメルポップコーンは、今年もありますか?」
とわざわざ買いにこられる方もあるほどなんですよ。

今年のバザーには、このほか、
チーズパン・オニオンベーコンパン・ドライフルーツパンを出す予定。
ただ当日はお天気が悪そうなんですねぇ。ちょっと心配・・・
[PR]
by antmama-kei | 2006-11-21 18:35 | 美味しいものみっけ!
d0036747_20311593.jpg

【写真は、現在ブログお休み中のFlat cafeさまからお借りしております】

いやぁ、はっはっはっ!のってぃ、試験中なんですよ。
だからお弁当が要らないわけ、はっはっはっ!

なので、夫を誘ってルンルンランチ♪
(注:ルンルンはランチを修飾しています。「夫を誘って」を修飾しているわけではありません。)
本日のターゲットは、『韓国家庭料理 福亭

ここはかつてFlat cafeのsmoothnoteさんが紹介されていたところ。
smoothnoteさんのエントリーがあまりに美味しそうだったので、
かねてからひそかにねらっておりました。

店の構えはいたって地味。
中へ入るとごく普通の定食屋さんといった風情。

ランチメニューの中から夫は韓国ラーメン、私はスントウフチゲの定食を頼みました。

ほどなくして運ばれてきた石鍋にはぐらぐらと煮立ち、豆腐が浮き沈む赤い液体が!
柄の長い韓国スプーンで恐る恐るスープを口に運ぶと、

辛っっっっっっ!熱っっっっっっっ!でも、うっま~い!

辛味の中にほのかな甘みと深い旨みがにじみだします。
これは、初めての味!初めての旨み!辛うまとはこのことかっ!

しかし、おいしくてどんどん口に運びたいのに、口の中はあっという間に火焔地獄!
スープと豆腐も熱い、ご飯も熱い、お茶も熱い、副菜はカクテキ、
と辛い熱いものに四方八方包囲された私は、
もはや四面楚歌、退路を完全に絶たれました。

・・・考えてみれば、私は辛いものが苦手だったんだぁぁぁ!

それでも残すにはしのびない、だっておいしいんだもん。

ということで、額から首筋から流れ落ちる大量の汗をぬぐいつつ、
夫の助けも借りつつ、なんとか、完食いたしました。
火焔地獄はしばらくしたらおさまりましたが、
口の中の粘膜が1、2ミリ薄くなったような感覚が・・・

辛いものの好きな方にはとてもお勧めです。
好きでない方も、一度お出かけください。未知との遭遇が楽しめますよ♪
[PR]
by antmama-kei | 2006-11-17 20:50 | 美味しいものみっけ!
d0036747_13573656.jpg


ご近所づきあいが濃密な熊本では、
旬の野菜や山菜や、ときには手作りのお菓子やおかずまでも
おすそわけに預かることが多い。

ただ旬の時期、どこからいただくのも同じものということが多く、
毎日毎日、なんとかしていただいた食材をやっつける、
ということもしばしば起きること。

ということで、実家から大量の栗が届いた日、
姑の友人Tさんから、袋いっぱいの栗をいただいた。

姑は
「うちにはたくさんあるけんよか、ていうなら、次からはなぁ~んもやらっさんけん。」
(たくさんあるからいいですよ、って言ったら、次から何にもくれなくなるから。)
と、くれるというものとタダのものは絶対断らない主義。
それどころか、くれるつもりのない相手に、
上手におねだりしてものをもらってしまう、というワザにも長けている。

ということで、一袋増えた栗。
とりあえず、冷蔵庫に押し込んだ。

そして次の日、
事務所のそばのクリーニング屋さんが、なにやら袋を抱えてやってきた。
「お宅は子どもさんがいらっしゃるで、栗は好きでしょう。」(彼女は名古屋出身)
袋にいっぱい詰め込まれているのは、これまた栗。

「わぁ、嬉しい、子どもたち大好物です。ありがたくいただきます♪」
と、とっさに口をついて出る言葉に、われながら役者やのう、と思ったりして(笑)

先日、ご近所のお友達Sさんにもらった栗は、栗ご飯と渋皮煮にした。
何年かぶりに作る渋皮煮を、ゴン太郎がとても珍しがって、
作る間中、コンロにへばりついて一部始終を観察していたのだけれど
久々につくったせいか、煮すぎて失敗。

ようし、リベンジと行こうじゃないの。


昨夜、遅い夕食後に眠気とたたかいながら皮を剥き、
今日は朝から渋皮煮にチャレンジ!
すこしボケたけど、写真のようなつやつやの完璧な渋皮煮が出来た!
ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

記念撮影後、わくわくしながら試食・・・・・・おいしくない( ̄□||||!!

そういえば、鬼皮にカビが生えてたっけ。しなびたのもあったなぁ。
収穫してからずいぶん時間が経っていたんだろうなぁ。

教訓:渋皮煮は、おいしい栗で作りましょう

*写真の器は、実家の母の作品です
[PR]
by antmama-kei | 2006-09-27 14:09 | 美味しいものみっけ!
d0036747_2040254.jpg

ずいぶん前から話題の『炭酸コーヒー』をついにゲット!
長女の学校で自販機に入ったそうで、
今日、高校へ出かけたついでに買ってきました。

最初に発売されたのはJTの製品と聞いていましたが、
これはネスカフェのものです。

炭酸コーヒーじゃなくて、
『コーヒー入り炭酸飲料』なのね。

夫は一口飲んで「微妙・・・」とつぶやきました。
長女は「すっぱいのがちょっとだめ」と言いました。
サイダー特有の酸味がコーヒーのかすかな酸味を増幅している感じです。
とにかく不思議な飲み物でした。
[PR]
by antmama-kei | 2006-09-19 20:48 | 美味しいものみっけ!

梅ジュースを作ろう!!

先日収穫した小学校の梅。
ジュースを仕込むところまでは時間が足りなかったので、
学年委員が集まって仕込み作業をしました。

収穫風景d0036747_13898.jpg










①梅を一晩水にひたしてアク抜きし、水を切る
d0036747_139998.jpg









②水気をふいた梅にフォークで穴をあけるd0036747_139522.jpg










③梅と同量の砂糖を交互にビンに入れていくd0036747_1318249.jpg










④③に1割見当で酢を入れてフタを閉め、冷暗所に置く。翌日にはこんなにエキスが!d0036747_13121381.jpg





飲み頃は9月くらいかなぁ?
かなりたくさん出来そうなので、残暑の時期の健康管理に良さそう♪
[PR]
by antmama-kei | 2006-06-12 13:29 | 美味しいものみっけ!

ARAKIのランチ

今日は高校総体開会式のため、
お弁当はお休み。

午前中、次女のクラスキャンプ打ち合わせに出かけた帰り、
ARAKIのランチをいただいてきました。

ARAKIは、品揃えが豊富なことで有名な酒店で、
珍しいワインや、チーズなどのおつまみ系も充実していると聞いていたので
以前から行ってみたいと思っていました。

今日のルートは運良く、ARAKIの前を通ります。
しかも、「最近レストランが出来て、ランチも食べられるんだって!」
という話を聞きつけたら、もう行くっきゃないじゃないですか。

日替わりパスタランチは、

 サラダ 玉ねぎとベーコンのトマトソースパスタ パン コーヒー

さらにしっかりした味わいの小さなチョコレートケーキに
ティラミスクリームが盛り合わせで出てきました。

・・・すいません、しゃべるのと食べるのに夢中で写真は撮ってません・・

ランチもおいしかったですが、
食後にぶらついた店内の充実していること!!

特に、輸入食品系の品揃えが豊富です。
郷土のデパート○屋もこれほどは、というほど。

見ていると際限なく買い込んでしまいそうでしたが、
青森産ニンニクをオリーブオイルにつけたものと、
球磨焼酎「鳥飼」を買いました。

「鳥飼」を作っている鳥飼酒造は、小さな蔵元ですが、
結構有名な焼酎らしく、
ネットでも取り扱っているところが多いです。
(醸造所は人吉ですが、熊本市内にもお家をお持ちで、
 我が家のご近所さんです)

でも、地元の酒屋さんではあまり見かけないように思います。


和洋中、どんな食事にも合って、
女性に人気がある、ということで、一度飲んでみたいと思ってました。

いちおう、名目は夫への父の日プレゼントということで_(^^;)ゞ

  ワインと全国地酒 ARAKI
  球磨焼酎「鳥飼」 
d0036747_1793731.jpg売り切れでしたが、ネットで扱っているお店のひとつ
 下町の焼酎屋 澤屋總本店

あとからARAKIのホームページを見たら、
あの幻のラー油「石垣ラー油」があったらしい!!!

気づかなかった!一生の不覚!!!
近いうちに買いにいくぞ!!

このラベル、いいですよね♪
[PR]
by antmama-kei | 2006-06-02 17:15 | 美味しいものみっけ!
ティラーナさんちで知ったこれ↓
d0036747_19273132.jpg

見つけちゃったんですよ♪買わずにはいられませんでした( ̄▽ ̄)
早速今夜の食卓に上ることになり、朝から作ってきました。



作る前に成分表示を確かめてみる。
d0036747_19294540.jpg
「香辛料」と書いてあるけど、中身は何だろう?
ガラムマサラとカルダモンとクミンは絶対入ってるよね。








ルー投入後
d0036747_19285915.jpg





仕上げの牛乳投入後
d0036747_19334935.jpg









パッケージにあるほど白くはありません。むしろ生成り色?
中辛とありましたが、茶色のカレーほど辛味は感じません。
マイルドなカレーです。

色合いはちょっと焦げたシチュー?という感じなので、
カレーの匂いと味はかなり意外性がありますね。

ところでこれ「北海道」と銘打ってありますが、
北海道ではホワイトカレーが定番料理なんですか?
[PR]
by antmama-kei | 2006-03-17 19:36 | 美味しいものみっけ!
長女はまたしても入試関係の行事で午前中のみ登校。

・・入試のためとは言え、最近休み多すぎじゃないですか?
 次女が露骨にうらやましがって困ります。

ということで、悪天候にもめげずに、ちゃっかりランチに出かけました。
夫のかつての行きつけのお店、インドカリーの『ニューデリー』

d0036747_1994141.jpg『カレーの穴』様から写真をお借りしました

こんなところに、こんな店がねぇ・・
[PR]
by antmama-kei | 2006-03-16 19:32 | 美味しいものみっけ!
今回のテストでは、長女は「学校で勉強してくる」と言わないので、
朝からはおにぎりを持たせるだけ。

となると、おさぼりしちゃうんですよ、お弁当を(* ̄▽ ̄*)ノ"

ということで、昨日はスリランカレストラン「Ravi」へ
今日は、トルティーヤの店「ラ・エスキナ」へ
夫と二人でランチ三昧♪


スリランカレストラン「Ravi」
d0036747_1847163.jpg

■熊本市城東町5-61(通町筋下車徒歩5分)
■096-359-3832  ■月曜定休
■ランチタイム 11:30~15:30(土日~16:30)
ディナータイム(金土のみ)18:30~22:00

思ったほど辛くはありませんでしたが、
ほどよい辛味が後を引くのが最高!んま~い♪
100円プラスでオーダーできるホットティーは
なんとショウガ入り!これまたイケました♪

お持ち帰り弁当はオール500円ということで、
ぜひまた行きたいお店です。


トルティーヤとお惣菜の店「ラ・エスキナ」
(すいません、写真ありません)
■熊本市若葉3-1-1(健軍商店街はずれ、寮前薬局向かい)
■096-367-2030

手作りサルサソースでチキンに味付けし、
油で揚げてあるトルティーヤは一本200円。
別売のトマトソースをつけて食べるととぉ~っても美味です。
トマトソースは辛味を加えてもらうこともできます(別料金)

ランチはタコスとトルティーヤのセットで680円。

このお店は、店構えが質素で人目を引かないし、
立地も今ひとつなので、お昼時だと言うのにお客さんゼロ!

ホンジュラス人らしい若奥さんと姑さんと小姑さんらしい3人で、
切り盛りしていらっしゃるんですが、
トルティーヤのロールサンドの横に、
大根と干し柿のなますやほうれん草のおひたしが並んでる
という何とも摩訶不思議なお店です。

でも味は最高!お勧めです♪
[PR]
by antmama-kei | 2006-02-15 18:57 | 美味しいものみっけ!

Tomi's Shortbread House

★Uuuh, yummy!

というわけで、
昨日はオープンしたてのユキちゃんのお店へ行ってきました。

d0036747_21334990.jpg


ユキちゃんらしい可愛らしいお店が出来てました。
イギリスのちょいと田舎の街には、こんな感じのお店があるかもねって感じ・・

中はこんな風になってます。
d0036747_21345453.jpg


入り口を入ってすぐにカウンターがあり、
カウンター下には、ユキちゃんの本やダンナのSeanの本などがディスプレイされてます。
ガラスの仕切り越しに、どどーんとオーブンが鎮座し、
甘い香りとともに次々に生まれてくるお菓子たちを作る
作業の様子を見ることが出来ます。

もっと写真を撮りたかったんだけど、
小さな店内は、ユキちゃんを応援する人たちでいっぱい!
エアコンも効かないくらいでした。

Seanがせっせと紅茶とコーヒーを淹れてくれ(外人のオトコはマメだ!)
焼きたてのスコーンを楽しみました。
d0036747_21401228.jpg


美味しかったよ~ん!思わず二個も食べたのはナイショです。

私だけ美味しい思いをするのは気が引けたので、
黒ゴマ入りのショートブレッドを買って帰りました。
これがまた、香ばしくて美味しいんだ!

次々と夢をかなえていくユキちゃん。
彼女には、それだけの才能と運を引き寄せる不思議な魅力があるなぁ
と改めて思いました。
[PR]
by antmama-kei | 2005-06-21 15:09 | 美味しいものみっけ!