5時起きでのお弁当生活、春から新たなステージへ!!


by antmama-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2005年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2005年5月31日(火)


d0036747_1059393.jpg
★本日の起床
  前にも書いたように夫は機械に弱い。
  取扱説明書を見て操作する、
  なんてことはハナからあきらめているらしい。

  夫の両親もまた恐ろしいほどの機械オンチなので
  きっと遺伝なのだろうと思う。

  舅は、新しもの好きで
  「これを使えば、こ~んなこともあ~んなことも出来ますよ」
  と説明されると、今日からすぐに使えるような錯覚を起こして
  購入してしまう。

  そのために我が家には舅が購入して使いこなせないもの、
  ワープロとかデジカメとか電子手帳とか健康器具とか
  山のように置いてある。

  舅が今、はまっているのはパソコン。
  ご多分に漏れず、教室通いにどれだけお金を使っても
  使いこなすレベルに達するまでは道のり遥かである。

  その結果、「Keiさんにちょっと教えてもらわにゃならん。」
  としょっちゅうヘルプコール。

  最初のうちは懇切丁寧にお教えしていたが、
  何度教えても舅には理解できないらしい、と悟ってからは、
  簡潔に要点のみをご説明申し上げるようになった。

  「あなたたちは若いから、取扱説明書を読んで操作できるのよねぇ。
   私たちは、そういうことは出来んもん。」と姑はのたまう。

  いやいや、あなたの息子さんだって取説読めない人ですから。

  たとえば昨夜だってね、 
  例の「ただ今運転中」メッセージが流れる携帯を夫が持ってきましたよ。

  どこでどう間違ったか、ドライブモードになってしまったらしいんですね。
  
  そして夫は私に言ったわけですよ、
  「Keiちゃんにちょっと教えてもらわにゃならん。」って。

  夫の口調は、思わず耳を疑うほど舅にクリソツ!!

  夫にそう言ったらきっとすご~~~く嫌がるだろうな、
  と思ったけど、言わないでおいた。
  言ったときの夫の顔を想像しているほうが面白いεε= κ( ` ▽´)κケケケ

  昨夜の就寝12時。今朝の起床は5時。

★本日のメニュー 
  タンドリー風チキン・インゲンと人参のソテー・粉ふきイモ
  玉子焼きゴーヤみそ風味・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.人参を拍子木に切り、ゆでる。
    冷凍インゲンをポキポキ折って入れ、ゆだったら水気を飛ばして
    バターでソテーし、ブラックペッパー・塩で味付け。
  2.ジャガイモをゆでる。
  3.漬け汁(ヨーグルト・ケチャップ・ガラムマサラ・カレー粉・塩・サラダ油)に
    つけておいた鶏肉を、レンジで3分チン♪
    グリルに並べ、漬け汁をハケで塗りながら焼く。    
  4.アサツキの小口切りとゴーヤ味噌をごま油で炒める。
    卵液に白だしを加えて入れ、玉子焼きに巻く。
  5.2の水気がなくなったら、粉チーズと人参の葉っぱを入れて
    粉ふき状態にする。

★コメント
   昨夜寝る前に思いついて、タンドリー風チキンの準備。
   不精して、凍ったままのチキンを漬け汁に漬けました。
   朝起きる頃には、ちょうどいい具合に溶けて味がついてるはず・・

   が
  
   朝、冷蔵庫から出してつついてみたら、まだ凍ってる!
   大きな塊のまま入れたのがいけなかったみたい(泣)

   あわてて小さく切り、漬け汁をからめてチンしました。
   次はちゃんと切ってから漬けておこうっと。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-31 11:03 | お弁当

2005年5月30日(月)


d0036747_11442536.jpg
★本日の起床
  昨日、始発便で上京、最終便で帰るはずの夫から、夜10時過ぎに電話。

  「もしもし・・あのぅ・・そのぅ・・」

  また何かやったな?!チケット失くしたのか?道に迷ったのか?!

  「飛行機に乗り遅れた。」
  「はぁ??どうして???」
  「すんでのところで乗り遅れた。
   今、福岡。今からJRに乗るから。車取りに行ってから帰る。ごめん。」

  乗り遅れたぁ??最終便にぃ??
  しかも言葉遣い間違ってるし!
  「すんでのところで」と来たら、普通は「乗り遅れるところだった」
  or「間に合わないところだった」だろうがぁ!!

  電話が切れて、しばらくカッカッと来ていたが、やがて冷静さが戻ってくる。

  “車取りに行ってから”って車は空港だよね?駅から空港までどうやって行くつもり?
  終バスは行ってしまったはず。まさか、タクシー?ひええ~一体いくらかかるんだ?

  待てよ、もう最終便は着いてるはず。ということは駐車場はもう開いてないぞ。
  分かってるかなぁ・・

  夫の普段の行動パターンを知り尽くしているだけに、不安がムクムク・・

  慌ててメールを入れる。
  「車は今日はもう無理だよ。明日の朝にしよう。」

  携帯使用歴は私よりはるかに長い夫だけれど、メールは今だに苦手。
  返信ナシ。

  時間が経つにつれて不安が募る。
  何度かメールするけど、返信ナシ。ちゃんと見てるかなぁ?気づいてないんじゃ・・
  電話も入れてみるが、「ただいま運転中」のメッセージが・・

  運転中?!一体何やってんのo(@.@)o ?

  やきもきしながら待つうちに、12時過ぎ、夫は疲れた顔で帰ってきた。
  ドアを開けながら「車、どうしたの?車庫にないけど?」
  は?車のこと、忘れてる??

  -アンタが今朝空港に乗っていきました。そして、今、駐車場に放置されています。

  私の顔にそう書いてあったのだろう、夫は「あ、そうか」とつぶやくと
  バツの悪そうな顔をして、そそくさと寝にいきましたとさ。

  -大学の同窓会で、昼間から飲みすぎての失態らしい、ムカツク・・

  昨夜の就寝1時。今朝の起床は5時。
  
★本日のメニュー 
  つくねのジャガイモはさみ揚げ・ひじきの五目煮・ブロッコリー
  長いも入り玉子焼き・ニンジンサラダ・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.小分けして冷凍してあるひじきを自然解凍。
  2.ブロッコリーを小分けしてゆでる。
  3.つくねを解凍。ジャガイモを厚めに切って塩少々を入れた小麦粉をまぶす。
    ジャガイモ2枚につくねをはさみ、低温の油でゆっくり揚げる。    
  4.長いもをすりおろし、卵を入れて白だし・塩を加える。
    青海苔を入れて、玉子焼きにする。
  5.ニンジンサラダは作り置き。

★コメント
   よそのブログではお弁当の写真がホントにおいしそう!
   ということで、今日から少し撮りかたを変えてみました。
   ナフキンの模様が映りこむのがちょっと問題だ・・ま、いろいろやってみます♪

   冷凍つくねは生協の新製品で、
   味をつけた状態で三分割して冷凍してあり、使いやすそう。
   生協の鶏ひき肉は親鶏を使っているので、市販のものよりコクがあります。
   食べるのが楽しみ♪

   ニンジンサラダは私の得意料理(というほどの手間はかかりませんが(^^ゞ
   20年以上前に、名古屋のスペインレストランで食べた味が忘れられず、
   10年以上試行錯誤してようやく満足できるものが出来ました。
   作り置きしたほうが、味がしみておいしいので、
   昨夜のおかずに、大きなボールいっぱい作りました。
   パンに乗せて食べても美味!オリーブオイルにカロチンが溶け出して
   栄養もバッチリです。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-30 11:50 | お弁当

みなまた紅茶

d0036747_18295969.jpg

コーヒーを飲まなくなって1年半が過ぎた。

出先でコーヒーを出されたときにはいただくが、
自分から、コーヒーを淹れて飲むことはしない。

以前の私は、一日に平均5杯はコーヒーを飲んでいた。
大きなマグカップになみなみと注いでいた。
豆にはこだわっていなかったけど、好きなブランドはあった。

一昨年の夏、階段を上れなくなったのに気がついた。
その当時、ビルの3階にあった事務所に行くのに、
いちいち踊り場で休まなければ上がれなかった。
誰も見ていなければ、手をついて這い上がった。

それと同時に無気力になり、何もしたくなくなった。
仕事はとどこおり、頭では前に進みたかったが、
カラダは全く言うことを聞いてくれなかった。

これはヤバイかも、と病院へ行ってみたところ、
妊娠中でもありえないほどの重度の貧血だった。
「もう少し数値が低かったら、輸血です。」と言われ
思い当たることがあった。

その頃の私は、季節を問わず、製氷室の氷をガリガリ噛んでいた。
氷食といって、これも鉄欠乏性貧血の特徴なのだそうだ。

鉄剤を数ヶ月服用して、元気を取り戻したころ、
「東京からすごい気功師が来るから、治療を受けてみたら?」
と知人に勧められた。

1時間くらいかけて、揉んだり、マッサージしたり、押さえたり
という治療をしてくれたあとで、W先生は
「あなたは紅茶を飲みなさい。コーヒーは絶対に飲んではダメ。」
と言い渡した。

良く知られているように、お茶にはタンニンという成分が含まれていて、
体内の鉄分と結合して排出されてしまうので、
お茶の飲みすぎは、貧血まっしぐらのはず。

半信半疑だったけれど、治療のあと、
10年ぶりくらいに顔が上気し、耳たぶが熱くなって
体中の血液が流れ出した感覚を覚え、
W先生の言葉に従って、飲み物は全て紅茶に変えた。

すると・・半年後の血液検査の結果を見た医者が
「いやぁ、全く正常ですよ。何をしたんですか?」と驚くほど
数値が良くなっていた。

そして、生まれてこの方悩んできたといっても過言ではない
超ウルトラスーパー頑固な便秘が、ウソのように治っていた。
ボッコリと飛び出ていたお腹がへこんできて、Gパンがゆるくなった。

科学的な根拠は全くないのだけれど、紅茶が効いたとしか思えなかった。
体質に合っている、ということなのだろう。

もともとお茶は大好き。
だからおいしい紅茶を求めて、色んなところから買ってみた。

イギリスのサイトを教えてもらって、取り寄せたこともある。
値段が安いのに、日本のティーバッグよりずっと風味豊かでおいしかったのだが、
送料がバカ高いので、しょっちゅうは買えない。

そんなとき、仕事で水俣に行き、
取材先の観光農園の売店で『みなまた紅茶』というのを見つけた。

もともと、紅茶も日本茶もウーロン茶も、使っている茶葉はすべて同じ、
カメリア・シネンシスと呼ばれる、ツバキ科の植物だそうだ。

だから、理論的には日本の茶葉でも紅茶は出来るのだけれど、
国産紅茶を作っているところは、そんなにたくさんはないらしい。

かねがね、国産紅茶を飲んでみたいと思っていたので、
迷わず『みなまた紅茶』を買って帰った。

最初に飲んだときには、「?」だった。
紅茶とは少し風味が違う、でも日本茶ではない、
ウーロン茶とももちろん別物の味。

しかし、続けて飲むうちにハマッた。

外国産の紅茶には、主張がある。渋みだったり、苦味だったり、フレーバーだったり・・
さまざまな個性がバランスを取っているのが、外国産の紅茶だと思う。

それに比べて、『みなまた紅茶』は渋みまろやか、苦味も強くないし、
フレーバーなんてついてない。
無色透明のようなスゥーッとした味わいなのだけれど、
あとからじんわりと、旨みのように戻ってくる風味がある。

ほんのり甘く、お茶の葉の香りがするような・・

『みなまた紅茶』にはお茶菓子が要らない。紅茶だけで十分に楽しめる(と私は思う)。

最初の一袋を飲んでしまったので、製造元のみなまた茶組合さんにメールしたら、
すぐに二袋送ってくださった。

というわけで、今日も私は紅茶三昧。はぁぁ~しあわせ・・・
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-27 18:35 | 日々のつぶやき

2005年5月27日(金)


d0036747_117231.jpg
★本日の起床
  「急に行けなくなった人がいて、チケット余ってるから」とIさんに誘われ、
  昨夜は子ども劇場の公演に下二人の子どもと出かけた。

  演目は、劇団仲間の「モモと時間どろぼう」

  高学年例会なので、小5の次女は良いけど、小2の長男にはどうかな、
  と思いきや、一番熱心に観ていたのは長男だった。

  実はその昔、私は演劇少女だった。
  といっても、四回しか舞台に立ったことはないけどね。
  
  女子大で、シェイクスピアを原語で上演というサークルだったので
  部員が少なくて、一公演で役をダブル・トリプルでかけもちなんて当たり前。
  キャスト全員がスタッフも兼ね、大道具つくりから、サウンド、照明までこなした。
 
  そのせいか、舞台を見に行くと、
  「暗転のタイミングが早いな」とか
  「あの衣装は役柄には合ってるけど、もう少し動きを計算したほうがいいな」とか
  ついつい心の中でツッコミ入れながら見てしまう。

  群舞で一人間違えた人を見つけるのも早いし、
  台詞間違いをごまかしているのも、ピンときてしまう。
  
  昨日の舞台は、児童向けの劇団としては秀逸だった。
  声もよく出ていたし(最近はマイクを使ったりするところもあるからね)
  計算しつくされた動きが素晴しかった。

  終演後、時計を見たら、いつの間にか2時間半経っていてビックリ!
  大急ぎで子ども達を連れ帰って寝かしつけましたとさ。

  今朝も5時にバッチリ起床!ようやく身体が慣れてきたみたいよ。
    
★本日のメニュー 
  肉団子・ピーマンと人参の炒め物・粉ふきイモカレー風味
  玉子焼き(焼鳥入り)・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.コンソメを加えて、ジャガイモをゆでる。
  2.肉団子(レトルト)を温める。
  3.ピーマン・人参を千切りにしてごま油で炒める。
    ナンプラー・豆板醤で味付け。
  4.卵を溶いて、白だし・塩を加える。
    玉子焼き器で白ねぎの小口切りを炒め、卵液半分を入れる。
    焼鳥(冷凍)を解凍して載せ、巻き込む。
  5.1の水気がなくなったら、塩少々とカレー粉を入れて
    粉ふきにする。
  
★コメント
  今日の肉団子も生協です。
  
  結婚前、夫は台湾で中国語の研修を受けてました。
  そのため、中華料理にはちょっとうるさい人です。
  
  台湾の人は
  「大陸で一流と言われた料理人は、蒋介石と一緒に台湾に来た。
   二流の料理人が日本に行ったんだ。」
  と胸を張ります。

  台湾の中華料理は、あの広い中国の色んな地域の料理を網羅していて
  本当に美味しかった!
  「中華料理ってこんなに多彩で、美味しいものだったの!」と  
  目からウロコがボロボロ落ちました。

  だから、新婚の頃はずいぶん中華料理を研究しました(我流)
  おかげで、中華・東南アジア系の調味料には
  だいぶお馴染みができました。
  
  ナンプラーは独特の匂いが好き・キライを分けるようです。
  私は大好きなんだけど、姑はキライ。
  だから普段の調理には、ほとんど使いません。

    実は天草地方にナンプラーのような魚醤があると
    今朝の新聞で読みました。
    これは見逃せない!近いうちに天草に行く用事を作らねばっ!!

  
  インド系スパイス類にも興味あるなぁ、あと韓国系も。
  でもなかなか研究するヒマがないけど・・
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-27 11:12 | お弁当

2005年5月26日(木)


d0036747_114575.jpg
★本日の起床
  夏の制服への移行期間になり、娘は毎日夏服を着ていく。
  長袖のセーラーに白いリボンがついているのだが、
  リボンを出来るだけ小さく短く結ぶのがはやりらしい。

  「長すぎてかっこわるい」と娘は、毎朝悪戦苦闘しながら結んでいく。
  見ると、セーラーの衿に隠れる部分のリボンをコマ結びにして
  長さを調整している。

  「リボンはスナップでつけるんだから、
  スナップの位置を変えれば良いよ」とアドバイスした。

  「あーそっか~、気がつかんだったぁ。」と娘。
  「でもこのままでいいよ。針出すの、面倒くさい。」
  お~の~れ~は~(-_-メ)

  母は若かりし頃、その頃はやりのゾロ~ッと長いスカートにするために
  自分で裾をほどいて、自分で縫い直したぞ。
  ギリギリまで出すために、ほどいた裾にバイアステープを縫い付ける
  なんていう裏ワザまで駆使したぞ。
  
   親には頼めなかったからなぁ・・
   何言われるか分からなかったもん・・・
   だからこっそりとナイショで・・・


  そして、おせっかいな母はスナップを付け替え、リボンの長さを調整するために
  夜更かしをしたのでした・・・
  (実は校則違反だったりする・・(● ̄▽ ̄●;)ゞ

  今朝も5時に起床成功(^0^ゞ

★本日のメニュー 
  揚げシューマイ甘辛風味・インゲンのベーコン巻き・かぼちゃサラダ
  玉子焼き(花エビ・アサツキ入り)・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.かぼちゃをゆでる。キュウリ・玉ねぎをスライスして塩を振る。
  2.シューマイを揚げる。
    別の鍋で、マンゴーチャツネ・醤油風味の焼肉のタレ・酒を煮立て、
    タレを作る。
    シューマイが揚がったら、タレに入れて煮からめる。
  3.冷凍インゲンをベーコンで巻き、弱火でじっくり焼く。
  4.卵を溶き、花エビ・アサツキを入れて、白だし・塩で味をつけて焼く。
  5.かぼちゃをつぶし、絞ったキュウリとたまねぎ、ツナを入れて、   
    マヨネーズで和える。
  
★コメント
   今日はエスニック風味の気分だったので、
   シューマイにはスィートチリソースを使いたかったけど、
   あいにく切らしてました。

   マンゴーチャツネとエバラ焼肉のタレ「あぶり醤油味」と酒で
   タレを作ってみましたが、いい感じにエスニック風になりました。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-26 11:45 | お弁当

2005年5月25日(水)

d0036747_14154829.jpg

★本日の起床
  きゃっほ~い!皆さんお元気ぃ?

  ああ~何てすばらすぃー朝なんでしょ。
  暑くも寒くもなく、そよぐ風はあくまでも爽やか・・
  
  ヘンなテンションでごめんあそべー
  昨日奇跡の風が吹いて、
  紙面に穴を空けずに済むことになりましたの!

  昨日のあの方は、救世主かスーパーヒーロー!
  (って、会ったことはないけど。電話で話しただけだけど。しかも超無愛想だったけど。)
  あなたのおかげで私のクビは、皮一枚でつながりました。

  あぁ~も、ホントに本当によかったよぉ~(T_T)

  ということで、昨夜からテンション上がりっ放しで、
  目覚まし時計の先を越して、4時59分に目覚めましたとさъ( ゜ー^)イェー♪

★本日のメニュー 
  サケフライチーズ風味・さといもと人参のごま味噌煮・ひじきの五目煮
  枝豆とソーセージ入り玉子焼き・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.サケの切り身は、骨を取り、塩コショウして、厚みを半分に切り込みを入れる。
    切り込みにスライスチーズをはさむ。
  2.さといもと人参を白だし少々で煮る。
  3.小分けして冷凍してあるひじきを出して自然解凍。
  4.枝豆の豆を外して、ソーセージを小さく切ったものと炒める。
    溶いて牛乳を入れ、塩コショウした玉子液を入れて玉子焼きに巻く。
  5.1に牛乳と小麦粉で衣をつけ、パン粉をつけて揚げる。
  6.2の水気が少なくなったら、ごま味噌を溶きいれ、
    豆板醤・ごま油・スリゴマを入れる。
  
★コメント
  先日、姑が知人のところからカモの卵をもらってきたので、
  今日の玉子焼きはカモの卵を使いました。

  このあたりは市街地ですが、大きな湖の岸辺に近く、
  水鳥がたくさんいます。

  岸辺の草刈をしたあとを散歩していて、
  カモの巣に放置された卵を見つけた知人が
  自宅に持ち帰ってチャボに抱かせたところ、ふ化したとのこと。

  かえったカモをそのまま飼っていらっしゃるそうで、
  卵を分けてもらったわけです。

  冷蔵庫に入れてあったようなので、もうかえることはないのでしょうが、
  ニワトリの卵のように気楽には使えませんね(笑)

   d0036747_1415319.jpg
ニワトリよりも一回り大きな卵で、黄身も濃い色です。
(左:ニワトリ 右:カモ)

「玉子焼きにすると、少し固め。」と言われたので、牛乳を足しました。

  今日のお弁当は色合いがイマイチでした。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-25 14:24 | お弁当

2005年5月24日(火)

d0036747_11302.jpg

★本日の起床
  このところマジでツイてない。
  立て続けに2件、引っ張られた挙句に取材を断られた。
  今の編集の仕事を受けてから2年半目、
  初めて紙面に穴を空けそうな気配・・

  しかも先日の取材先でもらった資料まで失くした・・

  ヤケになって昨夜は11時半には布団かぶって寝た-
  そしたら、夜中、酔っ払ってテレビを見ていた夫が寝室に入ってきて
  寝ていた私の右腕を思い切り踏んづけながら、
  私をまたいで布団に入ってきた。

  今朝の起床は5時。
  
★本日のメニュー 
  肉味噌(ゴーヤ味噌味)・マカロニサラダ・フレンチパンプキン
  ゆで卵・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.白ねぎ・人参・しょうがをみじん切りにし、ごま油で炒めて
    豆板醤を加える。豚挽き肉を入れて、さらに炒め
    ゴーヤ味噌を入れる。
  2.マカロニをゆでる。
    キュウリと玉ねぎをスライスし、塩を振って絞る。
    ソーセージとコーンを解凍する。
  3.玉子をゆでる。
  4.フレンチパンプキン(冷凍)を揚げる。
  5.2を混ぜ合わせて、マヨネーズを入れる。
  
★コメント
   ゴーヤ味噌は、海辺の町に行ったときに必ず買います。

   観光地のお土産屋には、そこの特産でないものまで
   売っていることが多いですが(ウコンとかどくだみとか・・)
   ゴーヤもそう。

   海へ行っても山へ行ってもありますよね。

   近所のスーパーにあったら、買うのをためらうようなものでも、
   お土産ならいいな!と思っちゃう、そんな心理をついているのでしょうね。

   でもこのゴーヤ味噌は、海辺の町で製造されたものらしく、
   そこまで行かないと買えません。

   甘すぎない味噌味に、コチュジャンのピリッとした風味、
   にんにくも入ってますが、匂いより強いうまみがグー!
   山くらげのコリコリした食感に、ゴーヤの風味がほんのり見え隠れして
   ご飯が進むこと、進むこと!

   前回出かけたときに、滅多に来ないからと欲張って買いすぎ、
   賞味期限が切れそうなので、今日は肉味噌にしてみました。

   イケました!これ、うまいよ!!
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-24 11:04 | お弁当

増殖する・・


d0036747_19424511.jpg
夫は頭がいい。
特に語学方面と、世界史・スポーツに関しては
「あんたのアタマの中はどうなってんの?」
と言いたくなるような、卓越した記憶力を誇る。

  夫のうんちく話を、いつも聞かされるのは私である。
  おかげで結婚してからというもの、
  もっともらしい相槌を打ちながら聞き流す、
  という高度な技を身につけることが出来た。
  幸か不幸か、私の記憶力には相当の問題があり、
  一度聞いた話をきれいに忘れていることが多々ある。
  だから、今までやってこられたのかもしれないが・・

  ま、それは置いといて・・


頭のいい人が全てそうなのかは分からないが、
夫は、その卓越した能力を維持するために
他の能力を相当犠牲にしているようだ。

方向音痴・忘れっぽい・機械オンチ・片付け下手・・・

そのせいで夫の日常生活は、かなりの領域に混乱を来たしているのだが、
経済的なダメージまで及ぼすのは、「物を失くす」という能力?である。
ハンコに通帳、時計にコート、今までに失くしたものは数知れない。

先日も書いたように、夫はメガネを失くした。

夫はもともと近眼で、乱視もあり、ふだんからメガネが必要だ。
加えて、このところ近いところが見づらくなり、
夫曰く「近いところ用の近眼メガネ」を作ったばかりである。
ほぼ一日中、パソコンで遊んで仕事している夫には、
必需品中の必需品である。

メガネがないと仕事に差し支える、と主張する夫に押し切られ、
すぐにメガネを新調した。出費1万円なり。

安いメガネ屋が増えたとは言え、4・5月物入りの季節にこれはイタイ。

私が勝手に片付けるからどこにあるか分からなくなる、
と夫は言いたいらしい。
腹立ちまぎれに私は、
「こういうのってさぁ、新しく買うと必ず出てくるんだよね。」と
言ってやった。
ムッとしているらしい夫。

ところが昨日のこと、




作り笑いをしながら夫が
「あなた、このあいだ『買うと出てくるんだよね』って言ったねぇ。」
と言い出した。

キタァ、来た来た、来ましたよぉ!

「で?どこにあったわけ?」とたずねると、
「ここ」と指差す方は、機械オンチの夫がタコ足にタコ足を継ぎ足して
スパゲティのようにコードがからまっている
夫愛用のPCの裏側。こりゃ保護色だ、見つからんはずだ。

これからは3つのメガネをローテーションさせるはめになった夫。

「買うと出てくる」-すなわち、買わなきゃメガネは見つからないという理屈であるから、
失くすたびに一つずつ、メガネが増殖していくことになる。

次に姿を消すのはどのメガネだろう・・
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-23 18:54 | 日々のつぶやき

2005年5月23日(月)

d0036747_11124060.jpg

★本日の起床
 レンタルDVD地獄に陥っているこの頃
  たまにはDVDでも見るかなぁ、と借りる 
  → 返しに行くと「今なら5本で1,000円」と言われてつい借りる
  → 返しに行くと「カードの更新をすると、割引券付き」と言われてつい借りる
  → 返しに行くのに子どもがついてきて、トムジェリとか借りる
  → 返しに行くと「今なら5本で - 以下エンドレス


ということで、週末は子どもが寝静まってからDVD三昧。
 昨夜はDie Another Dayを観て、マドンナとあゆってメイクが似てる、
 との結論に達し、就寝12時半。
 いつもどおり、朝5時に布団脱出。

★本日のメニュー 
  イカ天と根菜の煮物・かぼちゃのベーコンはさみ揚げ
  ブロッコリーのソテー・玉子焼き(花エビ入り)・ミニトマト

★本日の段取り 
  1.冷凍根菜とイカ天を油で炒め、白だしと砂糖を入れて煮る。
  2.ブロッコリーを固めに湯がき、お湯を切って水気を飛ばす。
    オリーブオイルで軽く炒めて、ソラチの塩だれで味付け。
  3.かぼちゃを厚めに切って、ベーコンをはさみ、
    小麦粉とベーキングパウダーで衣をつけて、中温の油で揚げる。
  4.玉子を溶いて、花エビ・アサツキを入れ、塩と白だしで味をつけて
    玉子焼きにする。
  5.1の水気がなくなったら、醤油を入れて火を止める。

★コメント
  冷凍野菜は、お弁当にホントに便利!

  必要な量だけ使えるし、下ごしらえしてあるので手間いらず。
  しかも、ある程度火が通っているので、調理時間も短くて済みます。
  我が家の冷凍庫の常備品です。

  私が住んでいる地方では、魚のすり身を揚げたものは
  すべて『天ぷら』と呼びます。

  標準語ではなんていうんだっけ?さつま揚げ?

  さつま揚げは、『さつま揚げ』って言うんですよね。
  甘めの味付けなので、『天ぷら』とは違う分類みたいです。

  県外から嫁いできたので、最初はネタに衣をつけて揚げる天ぷらと
  混同していました。

  生協の天ぷらは、塩味あっさりでおいしいんですが、
  賞味期限が短いので、困りますね。
  保存料が入ってないから、しょうがないんですが・・

  イカ天、気づいたら賞味期限が切れそうだったので、
  慌てて今日のお弁当に利用しました。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-23 11:15 | お弁当

げっ!見た??

d0036747_18342974.jpg


私はチャリな女である。
天気が悪くなければどこへ行くにもチャリを漕ぐ。

チャリは
  停めるところに悩まなくていい
  健康によい
  しかも地球環境にやさしい

お金がかからないというような低次元なことは
一番大事なところ考えてもいない。

真のエコロジストとはこうあるべきであろう。

余談だが夫は、
自宅から歩いても10分とかからない事務所まで
毎日、車で移動する。

ガソリン代のこととか環境のことなど眼中にないらしい。
自分の健康のことにも、全く関心がないらしい。
地球に全然やさしくない、アンチエコロジストなのである。

さて

今日は晴れて爽やかな天気。
湿度が低く、汗ばむこともない、絶好のチャリ日和。

私はいつものようにチャリを漕いでいた。

チャリを漕ぐということは、nearly イコール=パンツ姿が多くなる
ということでもある。

がに股でのんびり漕いだり、
がに股で急いで漕いだり、
がに股で立ち漕ぎしたり(ハ?)
するのには、パンツは必需品である。

なのに今日、私は珍しくスカートをはいていた。
インテリアファブリック(インド製)お値段1,000円ポッキリという
安物リーズナブルなお値段の布で、
10年前に私が、そう私が!製作したラップスカートである。

  注)ラップスカートとは、「ヨーチェケラッチョ」というときに
    はくものではない


爽やかな、やや強すぎる五月の風を楽しみつつも
ユニクロで購入した帽子が飛ばないように片手で押さえつつ、
走っていると、

突然

ラップスカートがふわ~~~りと風にめくりあげられた。

それは、
  ウー セクスィ♪ とか
  おーモーレツ!!(古すぎ!)
という光景ではなく、

セシールで購入したひざしたストッキングをはき、
セシールで購入した5分丈の茶色のガードルから突き出る
色白ではあるけれど、静脈が浮き出たぶっとい足が
白日の下にさらされた、という衝撃的な光景でもあった。

ぎょえ~~ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ

あわててスカートをおさえ、あたりを見回した私の目に
道端で呆然と立ちすくむ、おっさんの姿が・・

み~~た~~な~~凸(゜皿゜メ)

鋭くガンを飛ばす私。
そこに恥じらいはないのよ。
[PR]
by antmama-kei | 2005-05-20 18:38 | 日々のつぶやき