5時起きでのお弁当生活、春から新たなステージへ!!


by antmama-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2007年6月1日(金) おにぎり弁当

d0036747_1561180.jpg
★本日のメニュー★
  ◎豚肉とほうれん草のシンプル炒め
  ◎フライドポテト
  ◎ソーセージとキュウリのピック
  ◎コーン入りタマゴ焼き
  ◎おにぎり3種(梅おかか・高菜・焼鶏)

★今日のおにぎり弁当★
高校総体・総文が今日から開幕。
のってぃも出場します。
どんな状況でお弁当を食べるのか見当がつかないので、
座席でも食べられるようにおにぎり弁当にしました。

先日からお茶ではなく
水を持っていくようになったのってぃ。
舅がせっせと湧水池に汲みに行ってくれる天然ミネラルウォーターを
900mlのペットボトルに詰めています。

ずっと常温のまま、持って行っていましたが、
暑くなって来たので、3分の1ほど水を入れて冷凍庫で凍らせ、
朝から水を足していきます。
適度に冷たくなっていいんですが、
900mlなので市販のケースに入りません。
容器につく水滴で周りが濡れるので、
この週末にはタオルでケースを作るかな、と思っていますが、
あぁ!今週末はゴン太郎の運動会だったよ!
眠れぬ夜はまだまだ続きそう・・・

★つぶやき★



ご近所の家に2、3日前から植木屋さんが来ている。
木に登っている人、下枝を払っている人、剪定くずを集めている人、
ざっと数えただけでも5人は下らない。
それなのに3日目になっても作業はまだ続いている。

私たちが舅姑と同居するようになって13年。
その間にこの家の植木が剪定されるのを見るのは、
今回で2回めだ。

当然、庭中の木がぼうぼうに生い茂り、
歩道に面したフェンスからはヒイラギが威勢良く飛び出していて、
雨の日には傘に引っかかって歩けない。
この道路は通学路で、朝から交通量も結構多い。
子ども達の安全のこともあるので、
町内会の事務所から何回か注意してもらったが、
相手は完全無視を決め込む。

ご近所の奥さんと
「夜中にハサミ持っていってちょん切ってしまおうか。
 多分切っても気がつかないんじゃないの。」と
冗談交じりに話すほど、ほったらかしだった。

何を思って今回剪定されたか分からないが、
これで当分の間は、子ども達の心配はしなくてすみそうだ。

この家族、実は学校の教員をされているのである。
学校の先生がみんな、世の中のお手本になるような人でなければならない、
とは思わないが、
それにしても、子ども達を指導する立場にある人が、
近所迷惑をかえりみない、というのはどうなんだ?と思う。

ご近所の別の家の奥さんは花がお好きなようで、
プランターや素焼きの鉢にきれいな花を寄せ植えにして
家の周りに並べている。
季節ごとに変わる花はどれも可愛くて、
通る人の目を楽しませてくれるのだけれど、
困ったことにプランターが曲がり角にはみだしていて、
幅の狭い道路を曲がろうにも、切り返さないと曲がれない。

さらに、本来は道路であるべき場所にまで鉢を並べ、
先日通りかかったら、塀の外の道路に大きくはみ出して花壇が出来ていた。

こちらも町内の苦情は一切無視。
しかもこの奥さま、大学教授なのである。

その先のお家もやはり教員ご夫婦。
こちらは草花がお好きなようで、
やはり道路に植えられた草花が大きな茂みになり、
さわさわと風にゆれては、ドライバーの視界をさえぎる。


教師というのは人に知識を教えるだけではない。
自分自身の生き方や信念を通して、
子ども達に人生の常識を学ばせるのも仕事なんじゃないの?

うーん、我ながら決まった!たまにはええ事言うのぉ~(満足げ~)


それにしても、さっきから、
なんだか胸の辺りにちくちく刺さってくるのはなぜだ?

うーん


うーーーーーん


うーーーーーーーーーん・・・・・・・







あれ?



私って、もしかして先生やってるんだったけ??

もしかしなくてもそうだった。
私は子ども達にいいお手本を見せることができてるのかなぁ・・・


今日の格言は「人の振り見て、我が振り直せ」でした(*゜.゜)ゞポリポリ
[PR]
by antmama-kei | 2007-06-01 15:06 | お弁当